<< Mouette Seagull 鷗(かもめ) | main | Rue de la Pompe のち Saint-Germain-des-Prés >>

パリ国立歌劇場にてエフゲニー・オネーギン

l'Opéra ガルニエ宮 (Palais Garnier) は、観光エリアで出向くことも多く、外観的素養から観光客的にも馴染みが多い宮だけど、オペラ・バスティーユは”オペラを観劇に行こう!”って思い立たないと、近代的でパリ臭がしない外観も手伝ってか?、横目で眺めて通り過ぎ易い建物な気がする

 

 

チケット

 

sIMG_1176.jpg ​

 

詳細はこちらで↓

https://www.classictic.com/ja/%E3%83%91%E3%83%AA/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%A6/300/

 

sIMG_1177.jpg ​

sIMG_1179.jpg ​

sIMG_1181.jpg ​

sIMG_1180.jpg

画像はここまで

 

今回の「オネーギン」

Wolfgang Gussmann さんの舞台装置が素晴らしかったので、他の舞台装置も含めGoogleサーチでどうぞ

 

Wolfgang Gussmann↓
https://www.google.fr/search?q=Wolfgang+Gussmann&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwipx72kzoXUAhWE1xoKHVIEDrIQsAQIJg&biw=983&bih=578 

 

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM