<< 妻のローストビーフ | main | 綾子さんからのプレゼント BIAS PLEATS BACKPACK  >>

夢二郷土美術館 de バレンタイン茶会 to 御庭番「黒の助」

広島からの帰り、夢二郷土美術館へ

 

webです↓

http://yumeji-art-museum.com/ 

 

sIMG_3989.jpg 

庭の枝垂れ梅がそろそろ

 

こちらの庭には最近人気 💮  急上昇中の黒の助君がいますが・・・

 

sIMG_3993.jpg 

sIMG_3992.jpg 

寒いので休憩中

 

黒の助君について小島館長のお話↓

http://yumeji-art-museum.com/%E5%A4%A2%E4%BA%8C%E9%83%B7%E5%9C%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%81%AB%E3%81%8A%E5%BA%AD%E7%95%AA%E3%80%8C%E9%BB%92%E3%81%AE%E5%8A%A9%E3%80%8D%E7%8F%BE%E3%82%8B/ 

 

で、こちらが本日のメインイベント

 

sIMG_3998.jpg 

木村君を中心に裏千家青年部の面々による「バレンタイ茶会」が開かれており、大勢のお客さんがお見えなところで”楽茶号”が大活躍 

 

楽茶号デビューの頃のFB記事です↓

https://www.facebook.com/%E7%8A%AC%E5%B3%B6%E6%A5%BD%E8%8C%B6-131627010340481/

 

sIMG_3999.jpg 

お菓子はニニキネさん謹製↓

http://www.ninikine.jp/ 

 

sIMG_4001.jpg 

茶碗棚の地袋には夢二を奢り
梅は『女の生命』の装丁で、ハートは『歌時計』の落款を配してました 

 

木村君の説明を聞きながらお茶をいただいて

 

庭に出ると・・・
 

sIMG_3994.jpg 

黒の助君登場により、わらわらとパチリ

 

sIMG_3996.jpg 

sIMG_3997.jpg 

ストラップが気になるようで、猫パンチしてました

 

そんなこんなでちょうどお昼時になったので、岡山中華の老舗・廣珍軒へ​

 

sIMG_4003.jpg 

 

一階が満席で二階に案内されたのですが、二階に上がったのは40年以上前だったような・・・

 

何も変わらない味に喜びつつの昼食でありました

 

廣珍軒web↓

http://kouchinken.com/ 

 

 

 


コメント
ありがとうございました。
  • 廣珍軒
  • 2017/02/12 8:43 AM
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM