特別な夜

僕がお世話になっている方であり友人でありお客様でもあるご夫妻が夕食に誘ってくれました

 

青山にある瀟洒な佇まいのマンションの一角

 

「簡単ですみません」とは料理方を受け持ったご主人の弁

 

sIMG_2906.jpg 

 

簡単ではありません

 

器もさりげなく普通に只者ではありません

 

sIMG_2908.jpg 

秋刀魚もこうなると、こっちが”やっつけられる”側になります

 

sIMG_2907.jpg 

 

器が・・・

 

と、なんだかんだとやられっぱなしでここまで来て、そろそろお鍋の時間

 

sIMG_2912.jpg 

 

この日のメインは豚しゃぶでしたが、豚肉はオススメという梅山豚(メイシャントン)

ある意味ここで閑話休題的に一息 

 

この後はご主人が夜の通販TVサイトで購入したという「昭和歌謡」のCDで深夜まで盛り上がり・・・etc etc

 

見た目と違って気遣いされるのがものすごく苦手?というか気になって、普通のお呼ばれも恐縮、まして「ご自宅にお呼ばれ」など丁寧にお断りしてしまう僕にとってこの日の夜は特別で格別な夜

 

ありがとう

 

 


お世話になりました

日本橋高島屋での個展を終え

 

たくさんの方々にお世話になりました

 

食事でも

 

 

上京の際にいつもお邪魔する「鮨・新太郎」さん

 

新太郎さんweb↓

http://www.sushi-shintaro.jp/syujin.html

 

 

今泉君に初めて連れて行ってもらった「不二楼」さん

 

今泉君web↓

https://www.imaemon.co.jp/

不二楼web↓

http://fujiro.co.jp/ 

 

お客様の世沢さんにお祝いしてもらい

 

ほたるweb↓

http://www.teppanyaki-hotaru.com/ 

 

 

めったに食べない朝食も食べ

 

 

「少し早いんですけど」と、育休に入るお店の方からチョコレート

 

 

「バナナこんなに美味しかった?」と驚いた千疋屋のパフェや 

 

こちら↓

https://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/0400001700/ 

 

職人さんが変わって初めて伺った「数寄屋橋次郎・日本橋店」

 

資生堂パーラーのチキンライスや

 

糖朝のあずきもいただいて

 

娘達とも食事ができました

 

他に「おけい寿司」や「天一」「加藤の肉丸」「野田岩」など

 

個展中なので基本は店内にあるお店なのですが、高島屋SCにはたくさんのお店が入っていて一週間で回りきれるはずもなく

 

高島屋SCレストランガイド↓

https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/specialtystores/restaurant/ 

 

美味しかったり、残念だったり、驚いたり、嬉しかったり

 

食べるという行為に悲喜こもごもの彩りを添えてくれるお店の方々にも感謝なのです

 


日本橋高島屋2019 会場にて

たくさんの方々にお越しいただいたこの度の個展 

 

たくさん写した中から取り急ぎの8カット

 

 

1枚目は長女綾子さんの会社の方々

 

所在地が小網町で、徒歩圏内ということもあっての団体戦

外資系なので同僚もバラエティ豊かです

 

sIMG_0671.jpg 

こちらは僕の片上小学校時代の同級生&そのご友人

 

小学校2年生の時に”学区制”が導入されてうちの坂道が境界線になり余儀なく転校した為、片上小には二年間のみの通学だったから、先日知り合って同級生だと気づくまで半世紀も掛かってしまったのでした 笑 

 

sIMG_2888.jpg sIMG_0676.jpg  

こちらは、東京藝術大学参与・名誉教授で日本芸術院賞を受賞された三田村有純さんと、金工界の悪童北村眞一さん

 

三田村さんのwebはこちらで↓

http://urushi-mitamura.com/ryakureki-html 
北村さんご紹介↓

https://www.nihonkogeikai.or.jp/works/861 

 

sIMG_0698.jpg sIMG_0697.jpg 

そしてエサシトモコさん

 

藝大卒・同い年なれど、僕が勝手に大好きな作家のエサシさん

 

画廊内での一枚と、画廊前のケースに飾られた彼女の作品の前で

「エサシ目・羊蹄ブヒブヒ科・ つるピカハゲたろう君」の図

 

sIMG_0670.jpg sIMG_2925.jpg 

こちらも同い年の辰巳君とリヨンから帰国されてた写真家の松本さんに、昨年喜寿を迎えられても35年前にお会いした時とほぼほぼ変わらない藍子さん 

 

有り難いですね

 

他にも父の代からのお客様、お世話になっている方々、僕と妻の友人たち、祖父のファンだったという方などなど

 

大勢の皆様に恵まれて、会場でお留守番してても孤独感は無し

 

お昼時に来られて僕が不在でお会いできなかった方々には、すみませんと有り難うございますを

 

また、他の画像に付きましては、整理がつき次第 → 徐々に追加してまいります予定です

 

ともあれ、皆様のご来場に感謝

 

今後とも宜しくお願いいたします 

 

 


2019年元旦

お雑煮をいただく度、年越し出来た安堵と今年の予定をあれやこれ。


 

初春の食卓に有り難し。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

2019年元旦 藤原和 

 

 


秋ですね

どうしてやろうか!と憤りを覚えるほどの暑さに加え、耐え難い災害をもたらした2018年の夏

いつのまにやら秋になり、朝に夕に冷え込んできたもんだから鼻風邪っぽいグズグズと戦いながら12月の個展に向けて制作に勤しむ今日この頃




道端に赤い花を見かけるようになり、そろそろお彼岸だなぁと思ってたら一気に咲いた曼珠沙華

田圃の稲は穂を垂れて、穫り入れの時は近い




一昨日には、近所の市で贖った秋刀魚を美味しくいただき



ふと見やると秋桜も咲いてた
 

もうすぐ9月も終わり
 

さて、ここからここから
 

 


祝!ICOCA 利用出来るようになりました!

おめでとうございます! & 有り難うございます!

 

今までイコカが未対応だった赤穂線と山陽本線の13駅(うち岡山県内は9駅)に、この度ICOCA対応の改札機が設置されまして、やっとこさではありますが、今月9月15日より赤穂線全線で ICOCA が使えるようになりました

 

う〜む、なかなか長かったなぁ・・・

 

ちなみに山陽本線は、吉永・三石など和気―相生間の4駅

赤穂線は、香登・伊部・西片上・備前片上・伊里・日生・寒河など、長船〜播州赤穂間の9駅

 

これで県内全123駅のうちの約半分、61駅が”イコカ使えるぞ駅”になり、胸張って「おいでんせえ備前へ」と言えるのであります

 

と言うこと?で、記念に”備前焼ICOちゃん”造って見ました

 

  

 

なかなか可愛ゆい出来栄えです

 

JRさんにお願いしてグッズにしてもらいましょうかね? 笑

 

 


谷村新司 38年目の昴 in Okayama

今年12月、地元 岡山・天満屋での個展、年明け直ぐに東京 日本橋・高島屋の個展を控えている僕

 

9月に入り、今年も3分の2が終わったという実感がリアルなプレッシャーと共に”ぐぐっと”襲い来る今日この頃なのですが、一昨日は「谷村新司さんのコンサートにご一緒しませんか?」との嬉しいお誘いを受け、有り難く出かけて参りました

 

 

コンサート会場なんて何年振りだったでしょうか?

 

アリスの活動は、僕の世代が中・高・大と過ごした時間と重なっておりますれば、会場は当然のことながら同世代 ± 10才くらいの方々で構成されておりまして、楽しいトークと美しいメロディラインで綴られた2時間に歌われた楽曲はアンコールの2曲を含め15曲

 

観客の皆さんも 手拍子・コーラス・ペンライト等で舞台に近しいスタンスで盛り上がり、最後はステージに向かって”両手”と”二の腕”を盛大にフリフリさせて恙無く終演 

 

それぞれの青春が色々な想いと共に駆け巡ったであろうひとときでありました

 

コンサートツアーのスケジュールはこちらで↓

http://www.tanimura.com/live/ 

 

その後、関係者会食にお招きいただきまして

 

 

谷村さん細し 

 

お隣に陣取らせて頂いて、宇宙や音についての四方山話をグダグダと2時間近く・・・

 

 

 

お土産に頂いた、CDとミント 

 

アラ還を迎えた歳にこんなご縁がいただけた事、なんとも嬉しく、感謝申し上げる次第でございます

 

さて、今回は久しぶりのブログ更新

 

先週土曜日にブログを始めたきっかけになったカメラ(リコーのコンパクト)を修理・復活させ、パソコンも今年の正月明けにウイルスバスターを導入してからずっと固まりがち&不具合多めだったのですが、なんとなく動きが滑らかになって来たので少しづつ今までのペースに戻して参ろうと考えております

 

 

 

 


あやめ会 @ たつの・永富家 2018

今年のあやめ会の席主は江戸千家の川上さん

 

IMG_1719.jpg 

 

同い年という事もあって懇意にさせていただいているものだから、今回はあまり緊張せずにお茶席にお邪魔する事が出来ました

 

画像は一席終わって一息の間に、勉強方々お手伝い要因で派遣されている木村君と渡邊君を交えてのパチリ

 

来年は誰なんだろな?

 

永富先生率いる「あやめ会」

流派を超えて毎回楽しみな素晴らしいお茶会なのです

 

 


ベッキオ バンビーノ 2018 春の表彰式で、細谷四方洋さんに出会った

sIMG_0682.jpg

 

ベッキオバンビーノの表彰式

 

トヨタ2000GTと言って思い出されるのは・・・

 

伝説の細谷さんにお会いしました↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%B0%B7%E5%9B%9B%E6%96%B9%E6%B4%8B 

 

感激のひと時でありました

 

 


新橋・金田中「横山大観 襖絵の会」2018

今月の13日

 

新橋・金田中にて、恒例「横山大観襖絵の会」が開催されました

 

sIMG_0253.jpg

”凛”とした空気の清廉な座敷

 

sIMG_E0252.jpg

sIMG_E0254.jpg

舞台側・大襖に描かれた”富士”と、対向かいの床の間に掛けられた”初日の出”

 

sDSCF2209.jpg 

sDSCF2210.jpg

先付けが運ばれて

 

sDSCF2211.jpg

初春のゲスト・白州信弥さんのプチトーク

 

食事は続き

 

sDSCF2213.jpgsDSCF2216.jpgsIMG_0258.jpg

横山大観先生のお好み

 

胡瓜と数の子の”大観漬け”が運ばれた頃合いで

 

sDSCF2217.jpg

sDSCF2218.jpg

新橋芸者集の祝儀舞

 

sDSCF2219.jpg

ほっこりと座が和んだ辺りで

 

sIMG_E0266.jpg

sDSCF2221.jpgsIMG_0268.jpg

僕の器に盛られた料理が運ばれました

 

それからも和気藹々と楽しい宴は続き

 

sIMG_E0269.jpg

 

料理も続き

 

sIMG_0270.jpg

 

そして真打?登場

 

sDSCF2214.jpg

ご当主のご挨拶

 

最後に参加者みんなで

 

sIMG_0273.jpg

ぱ・ち・り

 

毎年新春の行事としてご好評いただいております「襖絵の会」

 

今後も恒例行事として続けて行きたいと考えておりますので、皆様宜しくお願い致します

 

金田中 web ↓

http://www.kanetanaka.co.jp/ 

 

ありがとうございました

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM